片品合宿2018!!

初の特集記事です!!

2018/8/10-13まで群馬県片品村で全学年合宿を行いました!!

小学2年生~中学生まで60名以上の選手が参加しました。

fbにもアップしましたが、ブログではもう少し詳しく様子を紹介します!!

〈1日目〉

朝8時半に芝浦のスポーツセンター前に集合し大型バス2台で出発しました!

ひとりも遅刻することなく出発することができました。

SAで休憩をとりつつ、関越の渋滞に巻き込まれながらも無事到着。

到着後は練習着に着替えて小学生はバス、中学生は山を走ってグラウンドで練習しました。 早速始まった練習でしたが、雨天のため30分で打ち切りになりました。

夕飯の準備を高学年で行い、全員で食べました。

その後、学年でのMT後に全員でMTを行いました。

部屋のテレビで甲子園を見る選手も多く、部屋で野球をして怒られる一幕もありました笑

消灯後も高学年の部屋は騒がしく、なかなか眠れない選手もいました。

〈2日目〉 荒れた片品川を見ながら朝の散歩をして1日がスタートしました!

朝食を食べて各学年、グラウンドに向かいました。

各学年でテーマが定められ、練習を行いました。

中学生はコーチ陣&保護者の方と試合を行い、白熱したゲームになりました。 夜には3日目に予定していたBBQ&花火を前倒しして行いました。

BBQでは、焼肉や焼きそばなどを全学年で食べました。

学年の壁を越えて、コミュニケーションをとりながら楽しんでいました!!

その後、打ち上げ花火、ナイアガラの滝、手持ち花火など多くの種類の花火を楽しみました。

打ち上げ花火点火後に川にスマホを水没させたコーチもいました笑

最後はキャンプファイアーで締めくくりました!!

夜はどの選手も疲れてぐっすり眠っていました。

〈3日目〉 この日も午前午後の2部練習でした。

午前中は昨日の続きの練習を行いました。

午後はどの学年もゲーム中心のメニューを行いました。

学年内や学年対抗で紅白戦を行い、練習で行ったテーマを試合でできるようにしていきました。

練習を終え、夕方から川遊びをしました!!

コーチを川に突き落とす中学生も現れました!笑

夜は疲れてヘトヘトの選手もいましたが、荷造りをして1日を終えました。

サッカーでも生活面でも成長を見ることができた1日でした。

〈4日目〉 毎年恒例のデカビタ杯(時田代表杯)を午前中に行いました!

デカビタ杯は3年生から中学生とコーチを縦割りでチームを組んで行う大会です。

今年は6チーム組まれ、3チームずつの予選をしてから順位決定戦を行いました。

決勝は中野コーチチームと和田コーチチームでPK戦の末、和田コーチチームでが優勝でした!

今年も悔し涙を流す選手がいて、とても白熱した大会でした。

宿に戻ってから昼食を食べて、MVPや得点王、中学生MVPなどを決めて表彰を行いました! 午後にはバスに乗り、吹割の滝の近くのお土産屋さんに寄りました。

みんなでお土産を買い、アイスクリームを食べました!

事故渋滞に巻き込まれましたが、19時過ぎに芝浦のスポセンに戻り解散しました。

今年も沢山の選手の成長を見ることができました!

また、個人的にコーチである私も成長させていただくことができました!

普段の練習以上に揃ったメンバーで練習が行えるのでチームとしても成長しました。 多くの学年で行う為、学年の枠を超えた交流も沢山見られました!

港区のシティーボーイ&ガールたちが自然豊かな片品村で合宿を行うことは毎年、とても良い経験になっています!

9月以降、多くの大会が組まれる予定です。どの学年も頑張って行きましょう!!

また、保護者の皆様ご協力ありがとうございました。

コーチと選手だけではどうにもならないことがある中で、サポートをしていただきとても助かりました。

かさしな館の皆様、今年もありがとうございました。また来年もよろしくお願いいたします。

特集記事
最新記事